love&smile :)


by bro-umline-o

プロフィールを見る
画像一覧



name:ちひろ


大学生
音楽を愛してやまない、音楽バカ
どんなジャンルでも、どんな言語でも
好きなものは好き





ずーっと節電を心がけて、
エコ大国になればいいなと思う。













サランさんのブログ
唄え!笑え!


クローバーさんのブログ
レミオ*クローバー


ちこさんのブログ
たいようとみなみかぜ

お気に入りブログ

銀河
berry
The Day is Long
REMIOHEAD
★空色の世界★
こころの南風。
☆僕らの上はいつも青空★
続☆自分次第
◇HORIZONの先には...
全ての時間に価値がある
風待ちタイム
青い猫は雨が好き
Never everla...
ニコニコの日々
kuboのいろいろページ...
くつろぎかふぇ~
loop
Sing, Lad & ...
ココロの足音

カテゴリ

全体
*Love*
レミオロメン
治さんにトラバ☆
音楽♪
キャンパスライフ
日々のあれこれ
happy life
☆☆☆
未分類

以前の記事

2013年 01月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 04月
2012年 03月
more...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

7434日





今日は好きなこととは違うお話。



ずっと書こうと思っていて書かなかったお話。



ハタチの誕生日を迎えてから

4ヵ月が過ぎました



そんな20歳4ヵ月の私が


今、思い、考え、感じることを










私は4ヵ月前


成人になりました


年金も納めなくてはならない年になり


選挙に行かなくてはならない年になり


お酒も飲める年になったのと同時に


「大人」という責任も持たなくてはならない年になりました



今までは


何かと「保護者」が必要でした


今もまだ、学費を払って貰っているので


完璧に自立したわけではありません


でも、もう自立しなくてはいけない年齢です




ハタチであることの実感もなければ



大人であるという実感もない



ただ、年齢の欄に「20歳」と書くようになっただけ



心は高校生で止まってる



そんな感じでした





でも、最近心に余裕ができたこともあって


色んなことを考えるようになって





自分のために


今を


ハタチをめいいっぱい楽しもうと


今しかできないことはきっとあるはずだから



そう思ったのです




それでまず、決意したのが


今まで先延ばしにしていた


運転免許の取得でした



学校の試験が終わってから


毎日教習所に通い、


このあいだ無事に免許取れました




そしてもうひとつが


髪を染めること



髪を染めることで何か変わるわけではないし


日本人らしく黒髪でいるのもいいと思っていたけど


でも、


実習始まったら黒にしなきゃいけないし


今しか出来ないことだと思ったから


染めてみました


ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ


自分が思っていた「大学生」に近付けた気がします






誰かが言っていた


「未練ほど未練なことはない」っていう言葉にちょっと影響を受け


今までの私を

ここ2年間の私を見なおしてみたのです



自分が引き起こした


「今」の状態を受けいれられなくて


毎日が「否定」の連続で


心がおかしくなりました


心の負担は、だんだん膨れ上がり


とうとう体にまで影響が出て来ました


それではいけないと自分で分かっているのに


その考えをやめられない悪循環。


最近はまた新たな症状も出て来ました



周りに迷惑をかけないなら自分ひとりで抱えられるのに


新しい方は、周りを巻きこんでしまうからとても厄介で

分かっているのに、どうすることも出来ない自分がいます




こんな状態を改善できるのは

「後悔しない」ということ

「未練を残さない」ということ

ただそれだけ




「今を生きる」ただそれだけ



言葉にすればこんなに簡単なことなのに


実際、行動に移すことはとても難しくて



そんな心との葛藤を繰り返していた3月に


ある人達に出会いました




私は、人に影響されやすい所があります



多分それは、私の長所でもあり短所でもあると思います


良い方に傾くときもあれば、悪い方に傾くときもあるから



ある人達に出会った3月


いろんなことをその人達から学びました


その結果が



「今しか出来ないことを精一杯やり、


 そして今をめいいっぱい楽しむ」



ということでした



私が過ごしてきた20年間はもう戻ってこない


だけどこれからは自分の意志で変えることが出来るんだと




本当に当たり前の事に

気付かされました




そして、その人達は


20年間育ててくれた親に対しても色んなことを感じさせてくれました





20年間、


いや、産まれる前から


私の両親は


私のために


多くの種を


1つずつ


丁寧に丁寧に


植木鉢に蒔いて


無農薬の状態で


毎日水やりを欠かさず


大切に大切に育ててくれました



その種は


経験であったり


愛情であったり


礼儀作法であったり


勉強のことであったり


本当にさまざまな種を蒔いてくれました





その種の1つが


音楽でした




お腹にいるときから音楽をかけてくれたおかげで


ピアノを習わせてくれたおかげで


今は本当に音楽が大好きですし


音楽を聴いていても、弾いていても心が落ちつくのです




大きくなってから困らないように蒔いてくれた種は


20年の間に芽が出て


ちょっと大きくなりました



でも、せっかく蒔いてくれて


大切に大切に育ててくれた苗を


20年の間で


私が勝手に枯らしてしまったものもいくつかありました




その苗は


枯らしてしまったのか


伸びなやんでいるのかは分かりません



真っ直ぐ上に伸びずに


地面をはって地下にのびてしまったのかもしれません





本当なら高校を卒業した18歳の時からなのかもしれませんが


20歳を迎えた今


これからはその鉢植えを


自分で育てていかなくてはいけません



大切に育ててくれた苗を


生かすも殺すも自分次第



途中で枯らせてしまった苗も


栄養剤をあげることでまた伸びはじめるかもしれない



地下に潜ってしまった苗は


地下で実をつけるかもしれない




それは、これからの自分次第。



大切に育ててくれた苗だからこそ


これからもっと大切に


太く、大きな、実のたくさんなる木にして行かなくてはいけないと思うのです









つまりは



今までの自分は、親がくれたもの


これからの自分は、自分で作るものだと思うのです








きっと今からでも遅くないと思うから


まだまだ若いはずだから


人生を諦めるにはまだ早いから







とりあえず


ハタチの今を


ハタチらしく


今しかやれないこと


今だからやれることを


たくさんやっておきたいと思うのです













髪を染めた次のやりたいことは、

痩せることです(笑)


今年こそは痩せるのだー!








以上、今の私が書きのこしておきたいことでした


こんな読みにくい長文にお付きあいくださいまして本当にありがとうございました



読んでくれたあなたに

幸せが訪れますように。
[PR]
by bro-umline-o | 2009-04-09 00:50 | ☆☆☆